白バラと小さなアネモネのクラッチブーケ


 

ウェディングブーケを作るにはまずお花選びから始めます。

花の色と形を見ながらバランス良く合わせていきます。

ざっくりと組んでみていい感じならOK!

 

これから1輪ずつカットしてワイヤーをかけ、テープを巻いていきます。ここがいちばん時間のかかるしんどいところ。

 

でもしっかりとしたブーケを作るために、きちんとこなさなければいけない作業です。

 

花材の準備が出来たら組んでいきます。

最初はあまり考えずに手の中で合わせ、次にお花の顔を見ながら整えていきます。



白バラとアネモネのクラッチブーケ

 

お花選びの時点ではユーカリと実ものを合わせる予定でしたが、組んでいくうちに清楚なイメージが強くなり変更。

 

持ち手はナチュラルなクラッチに仕上げます。

クラッチブーケというのはお花を自然に束ねたように、茎を見せるデザインです。

 

白バラがすっきりとしていてほんのりとピーチ色の花たちが優しさを添えています。小さなアネモネがなんとも可愛らしい♪

 

こちらのブーケ、完成品として販売しています。

詳しくは下記バナーよりご覧くださいませ。








花贈りのアトリエ Familie* Flower

Tel.0595-65-5687

 

《Open》木・金・土・日・月

仕入れ、制作、納品、発送とひとりで行っています。

不在時がございますのでお問い合わせくださいませ。

 

《E-mail》familie@asint.jp

《Tel》0595-65-5687

〒518-0626 三重県名張市桔梗が丘6番町1-14